女装は初心者から上級者までずっと楽しむ事が出来る最高の趣味

  • 2019年5月25日
  • 2019年6月30日
  • 女装

女装を始めた時は、家の中でスカートを履いてみたりとかから始まって、だんだんとそれに慣れてくると今度は、家の中でお化粧をしてみたりとか、下着も女性のモノを身につけてみたりとか。

それから完璧に女装をして外出してみたりと、続けていけば続けていくほどどんどんやりたいことが増えてくるのが女装です。

私はそんな感じでしたし今でもまだまだやってみたいこととかはたくさんあります。

出来ることが増えれば増えるほど楽しくなっていくのが女装です。

今回は女装の楽しみ方について書いていこうかなと思います。

家の中で女装をすることから始まる

女装って大体の人は家で一人で女装をすることから始まる人が多いんじゃないかなと思います。

私自身はそうでしたし、いきなり外に出たいって気持ちがあるけど最初は化粧とかしたり準備するのにすごい時間がかかったりします。

私が初めての女装で化粧とか洋服を着たりとかウィッグ付けたりとかして、気付いたら3時間くらいかかった記憶があります笑

最初はみんな大変だと思います。だって今までやったことのない事をやるわけですから当然です。

私はつけまつげをつけるのが一番苦労した気がします。笑

なので初めは外に出るもの良いですが、まずは完璧に女装出来るようになるまで何度か自分の家でしっかりとメイクの練習とか仕草の練習とかをした方が良いです。

慣れてきたら外に出てみましょう。

最初のうちは家の中で女装するだけでも全然楽しめると思います。

初めての外出のドキドキ感

女装を始めた頃は、家の中で女装するだけでもドキドキしていましたが、だんだんと女装したまま外に出たい!って気持ちが芽生えてくるのは女装に興味を持った人はみんな思うでしょう。

初めての外出は本当にドキドキしますし刺激的です!

女装をして外出するって結構難易度が高いものだと思います。

初めは近所をウロウロしたりするだけだとしても、それでも本当に緊張します。

人がいたら隠れたりして変な目で見られてるんじゃないかって不安になることはたくさんありました。

人とすれ違う時とかバレてるんじゃないかって不安になってしまうことも多々あります。

でもバレてないと感じるとほっとしてみたり。

そんな瞬間が一番楽しいです。

そのあと何回か外出するようになり、慣れてきて近所くらいなら普通に歩けるようになっていきました。

私はそれくらいの時が一番楽しかったかなって思います。

普通に歩いてもバレてないと思えてる時が一番楽しいし刺激的です。

お店に入ってみる

外出にも慣れてくると今度はお店に入ってみたい!と思うようになります。

お店と言っても普通のお店ですしショッピング的な感じです。

私の場合は近くにショッピングモールがあったのでそこから始まりました。

ショッピングモールはたくさんの人がいるけれど、一人の人と長く一緒にいるわけじゃないのでバレる前にその場から離れれば意外と大丈夫だったりします。

バレないなぁって思ってきたら今度は商品を買ってレジに持っていってみます。

その瞬間は本当に緊張しました。

逃げ出したくなるくらいに緊張しました。笑

少しの時間とはいっても、一対一で向かい合うわけですから、バレるんじゃないかってハラハラしました。

実際バレたからって全然いけないことはないのですが、なんとなく変な目で見られるのって嫌なので、出来るだけバレたくないなとは思います。

初めは店員に話しかけられても声を出すことは出来ませんでした。

私は女装をしようって思わなかった時から、女性の歌を気持ち良く歌いたい!という思いがあって、女声はバレないくらいには出せました。

だけどそれでも緊張で声が全く出ませんでした。

頷くことしかできなくて完全に変な人だと思われた気がします。

ですが、それも何度か練習したり慣れてくると普通に会話することが出来ました。

ちょっと見た目で変な風に思われていたとしても、声まで出来る人って案外少なかったりするので、声を聞いてそこで信用する人も結構いました。笑

そうやって女装をしながら出来ることが増えてくると本当にどんどん楽しくなっていきます。

女装しながら友達と会う

外出も一人で普通に出来るようになってくると、今度は女装したまま電車に乗ったりとか、買い物とか遠くに行くようになります。

行動範囲が広がっていくのは本当に楽しかったです。

でも一人で行動することにも慣れてきてある程度普通にいられるようになったら今度は友達と遊んだり、女装仲間が欲しいなぁなんて思ってくるものです。

私はその頃はツイッターとかブログとかもやっていなかったので女装友達みたいな人たちはいませんでした。

ちなみにリアルで会うような女装友達は今でもいません。

それなのに私はなぜかリアルの友達と女装して会うことにしました。

今考えると本当にすごいことをしたなぁって思います。

なかなか女装子友達がいないからって仲の良い友達に女装して会おうなんて思わないですよね。

でも私はなんとなく話の流れで女装して会うことになって本当に会いました。

普通に受け入れてくれる友達で本当に良かったと今では思います。

リアルの友達に女装を見られるのってめちゃめちゃ緊張したけど、そんなこともすぐに慣れてしまいました。

30分もすればその友達も、「もう女の子と一緒にいるみたい」と言っていて、いつもと全然違う対応を受けていた覚えがあります。

男性が女性と会う時ってこんな感じなのかなって思えたのがすごく嬉しい気持ちになりました。

そんな感じで女装してだんだん出来るようになることが本当に楽しかったです。

普段の生活を普通に女装で過ごす

女装して普通に外出出来るようになって、友達とも会えるようになってくると今度はどっちが本当の自分か分からなくなってきます。

女装している自分が本当の私で、普段の男性の姿が別の自分という感覚になっていく人も多いのではないでしょうか。

よく女装子界では、

女装姿がA面で普段の姿がB面と言われているくらいで、それくらい女装姿の自分の比重がどんどん上がっていくものです。

一人暮らしとかをしている人なら、家に帰ってお風呂上がりも女装したりとか、寝るときも女性用のパジャマを着たりとかもします。

下着はずっと女性用の下着をしていたりとか、一人で外に出るときは基本的に女装をして家にいるときだけ男性なんて人も多いです。

そうやって女装することが日常になっていくのが女装の凄いところです。

でもやっぱりそれが落ち着くし楽しいと思えるから、もっと女装をしたいって思うんです。

最終的には日常のほとんどが女装になっていくって人も今ではかなり増えています。

それくらい女装ってすればするほど楽しくなってきますし、それくらいもっとしたいと思えるものなんです。

女装は最初の頃よりも今の方が楽しい

女装し始めた時はすごく緊張したり、罪悪感があったりとか楽しい以外の気持ちがたくさん入り混じってしまうものですが、慣れてくると楽しいという気持ちが強くなってくるはずです。

罪悪感とか劣等感って単純に女装に対する世間のイメージが自分の中に植えついてしまっているのでそう思ってしまうものです。

確かに私もそんな感覚は持っていますけど、それよりも楽しさとかが勝ってしまいますし、何より女装ってコスプレと同じなんじゃないかなって思います。

コスプレイヤーの人も最初は罪悪感とか悪いことをしてるんじゃないかって思う節があると思います。

ですがやっていくにつれてそんな気持ちもなくなっていきます。

今では人気コスプレイヤーの人とかって本当にそれが日常ですし、それが仕事になっている人もたくさんいます

なので女装も楽しもうと思えばずっと楽しめるような趣味なのかなぁと思います。

女装の楽しみ方って人それぞれだと思いますが、

女装に慣れてくれば慣れてくるほど楽しくなっていくのが女装なんだと私は感じています。

ちょっとスカートを履くだけとかでも楽しいと思いますし、女装ってそれよりもどんどん本格的になればなるほど楽しいって感じるものです。

最初は家の中で洋服だけ着てみる。

洋服とウィッグを着けてみる。

化粧もしてみる。

外を歩いてみる。

お店に入ってみる。

人と会ってみる。

友達を作る。

って感じでどんどんレベルが上がっていくにつれてどんどん楽しさが増している気がします。

最初はかなり抵抗のある趣味?ですが、やってみるとそんなに変態!って感じじゃないことが分かります。

なのでこれを読んでいる皆さmんも是非一度で良いので女装をしてみてはいかがでしょうか^^